ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
おすすめの新本
おすすめの本
おすすめの本
アサギマダラ日記 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
2007/10/06
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (8:17 pm)
事情有りで、丸2年京都鷲峰山に殆ど行きませんでした。今日(10月05日)、実に久しぶりに鷲峰山へ行きました。走り慣れたいつもの鷲峰山林道でしたが、小生の目で見る環境は随分替わっていました。「これはアサギが集まる山ではない!」というのが実感です。ヒヨドリバナもアザミも壊滅に近いと言って良いでしょう。山の人為的管理が更に悪くなったという感じ。アサギは、目撃1・標識1でした(標識記録は、プロジェクトページに掲載)。例年なら、今は第2のアサギ襲来ピークなのですが(環境変化?気温の問題?さてね?)。こうなると、アサギの移動を確認できる(大量標識・再捕獲)のは人為的影響によるものという思いが強くなります。アサギの本来の生き様・移動の姿は?気になりますね。その内、鷲峰山調査に戻るかな?
2007/08/15
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: asagi (12:28 pm)
管理人です。ヘッドラインモジュールの調子が悪いですね。今は表示されなくなっています。今、原因を調べています。
2007/08/12
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (5:54 pm)
昨日書けなかった、アサギの白昼夢を書こうと思っていた矢先、現実のものになったという話。
昨日は、護摩壇山にいき、リョウブの花も咲いているだろうし、アサギもと思っていたのですが、全く見ずでした。今朝の西山でも、0。先ほどまで池にいたのですが、ここでは、半月以上前からミズヒマワリが咲き出し、この暑い中、アサギが訪れてくる夢を見続けていたのです。毎日猛暑といわれているこの時期に、こんな低標高の所でもアサギはいるのです。このことが何を意味するのかはわかりません。単なる偶然かもですが、気温34℃の中でもアサギがいたという事実だけを報告しておきます。効率が悪くても、見続けることが大切だと思います。詳細は、プロジェクトの標識記録に書きました。
2007/08/02
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: h-hiro (9:01 pm)
昨日は最悪の日だった。その顛末記。

3日前から南側の縁側とトイレの窓に7匹のハエが現れた。

堺市では条例でせっかく大きな浄化槽があるのに,それを潰して(いわゆる生流しになり)汚水桝へ水洗トイレの処理を直接流すことになったので,便器からハエのご登場となったのかと思った。
しかし便器の構造は,水がトラップになって絶対に臭気やその他のもの?が上がってこない仕組みなので,ハエが登場することは不可能である。
まず7匹のハエを殺し様子を見ることに。
次の日も数匹のハエが廊下を行ったり来たり,これも殺虫剤で殺した。

昨日朝,大変な数のハエがトイレの窓や廊下にとまっている!!
パニックに陥って一瞬ホラー映画の主人公になったみたい。

しばらくして我にかえって,そうや!発生源を突き止めることに。
まず。トイレの中に殺虫剤を撒きハエを殺してドアを閉め,次にトイレへの廊下に殺虫剤を撒き廊下の入り口のドアを閉め,最後に南側の縁側に殺虫剤を撒いた。
ところが,トイレの中と縁側は全滅したがトイレの廊下はまだ生きているハエがうじゃうじゃ。
そこで廊下にある手洗いの下の戸棚を恐る恐る明けたところ,なんだか変な臭いと得体の知れないものが...
懐中電灯でよく見るとぺろんと長いしっぽのようなものが見えるではないか。直感でネズミ!!と思ったが,さてこれをどうしよう。家人も会社に行っていなし,いても何も役に立たないし...(まずこういう事は私の役目に決まっている)仕方なく掃除をすることにした。
ネズミの死体といってもしっぽの形だけで後はグニャリとしたものだけだがこれはビニール袋に入れた。よく見ると戸棚の中はネズミの巣で汚物が一杯。道理で変な臭いがする筈だ。これらも頭を戸棚につっこんで一応綺麗にしたがクレゾールを撒くわけにも行かず,病院で消毒液として使うオスバンを散布し,ファブリーズで臭いを消した。
ネズミが入ってきたと思われる壁の穴(工事をしたときふさぐのを忘れた)
をふさぎぐ作業が終わったとたん,急に気持ちが悪くなってシャワーを浴び頭を洗う。

今日はまだどこかに囲蛹が残っていたのか,3,4匹が現れたが発生源は無くなったので,数が減って一安心。
でも思い出したらまだ臭いとあのシッポがちらついて気持ちがワルーイ。
2007/07/28
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: h-hiro (12:56 pm)
泉南から持ち帰ったフウセントウワタ,今年も元気で花を咲かせて早いものは風船(果実)をつけ始めた。
フウセントウワタは一年草と思っていたらなかなかしぶとく,途中から芽を出して生き残っている。分けつはしないようだ。
多分キョウチクトウアブラムシの類と思うが,黄色いアブラムシがついて,それにダンダラテントウやナミテントウ,ヒメテントウsp.がやってきて
ひとつの食物連鎖?が見られるのも面白い。
虫媒花ならポリネーターはなんだろう?
2007/07/07
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: you (1:30 am)
アサギマダラ情報を読んでいて、民宿セルヴィのご主人が「むし社」でネットを購入されて・・・とあったので、マーキング経験の無い私は爐修Δ瀬優奪箸無ければ始まらない!マイネット!マイネット!!"と思い「むし社」で調べたのですが、竿・ネット・フレームのばら売り?サイズも色々あるし・・・初心者は、どんなネットを選べば無難なんでしょうか?誰か教えてください
2007/06/02
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (9:01 pm)
書きかけたついでです。和歌山白浜三段壁で買ってきたフウセントウワタは5月中旬くらいから急に大きく成長し出しました。そして、茎には、黄色っぽいアリマキがいっぱいついています。これも面白いかも(このアリマキは、我が家のどんな植物に広がるの?)。
本論です。先日、良く行く園芸やさんに、フウセントウワタの苗がいっぱい置かれていました。以前、h-hiroさんが書いておられた(「こうして外来種が広がってゆくのですね」)ことを思い出しました。う〜む。小生の職場には、花好きな方が多く、お陰で、花壇以外の場所にも、外来園芸種がいっぱい生えています。どうしたものやら。今話題の、ナルトサワギクも、まだまだ広がるのでしょうかね。
2007/05/26
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (6:15 pm)
ま虫です。最近は、月1・2回のペースで紀伊半島に来ています。しかし、西山へはほとんど寄っていませんでした(他に行きたいところがあるので)。本日久しぶりに西山を歩き、1雌標識。ここ何年か、この時期に西山で、1頭は目撃しています。秋に多いところですが、この時期のアサギは、あるところに集中していないのかな?淡路島は、なんだか賑やかですが、春のアサギは、全体的に見ると、薄く広くというところでしょうか?
今日の西山で、吸蜜植物と思えるものは、少数のアザミと終わりかけのトベラくらいでしょうか。食草として使われているガガイモは、まだ少数の葉が伸び出したところで、卵は発見できませんでした。
明日は、午前中、別の山へ行く予定ですが、秋にアサギが集まる山での春のアサギ探しは、難しいなぁ。アサギだけが目的なら、調査しないだろうなぁ。
2007/05/24
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (9:00 pm)
小生のPCが悪いのか、asagiの広場だけ、調子が悪いです。
本題:ちょっと今、asagiに関して、鬱々鬱ですが、それは置いておいて。
昨年、大量のヒヨドリバナ(園芸種)を畑に植えましたが、asagiの訪問はありませんでした。植えた畑は、ちょっと山から離れている南山城盆地のど真ん中だったので、期待薄だと思っていたのですが。今年は、勤務先のベランダに移植しました。確実にasagiが記録されている山から比較的近いところです。で、この比較的近いとか、遠いとかいうことなのですが、「自宅の庭の○○にasagiが...」という報告が良くあります。こういう報告の、asagiが来たところと、asagiが確実に記録されているところ(そこそこマークできる山地を想定しています)の距離はどれくらいなものでしょうか?どなたか資料をお持ちの方、お教え下さい。asagiは、平野部をどう見ているのか?ちょっと興味がありますので。よろしくお願いします。チャットの方に流したいのですが、やはり、書き込んでも蹴られてしまいますので、このページにしました。
2007/05/22
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (9:20 pm)
ブログの方は、送信できるようなので、こちらに書きます。あまりここに書きたくない思いなのですがね。
最近、アサギに関して、何もしていない小生が言えることではないのですが...。最近増えてきた「目撃情報」ですが、この広場でも、MLasagi(最近、全く顔を出してません。でも読んでます)でも、目撃情報が増えたのに、それは資料になっていない。史料収集・整理・還元に意味がないと言われれば「そうですか」と言うしかないのですが、ちょっと...。小生のお願いとしては、アサギプロジェクトのページでいい(いや、そのページがいい)ですから、日時・場所・状況をきっちっと報告して頂きたいなあということです。あくまでも、個人的なお願いです。

« 1 2 (3) 4 5 6 7 »

サイト内検索
おすすめの新本
おすすめの本
おすすめの本
テーマ選択

(19 テーマ)
オンライン状況
54 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが アサギマダラ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 54

もっと...
Powered by XOOPS 2.0 2001-2003 The XOOPS Project Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。