ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
おすすめの本
アサギマダラ日記 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
2011/11/02
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (6:06 pm)
山里のフジバカマ(園芸品種)植栽地に毎日通ってる。10/27,6頭。10/28,1頭。10/29,5頭。10/30,1頭。10/31,2頭。11/01,0頭。
11/02,午前は0頭。2日続けて0。これで終わりかと思ったけど、午後に行くと、新鮮な雄1頭。標識は、気が向けば入れるという状態。それより、行動の記録が先。
今日の新鮮な雄は、近くで羽化したのか?この地で一生を終える個体もいるだろうしなあ。もし、蜜源がなければ、遅くに羽化した個体はどうするのだろう?
アサギの終見日を見極めたり、決めたりするのはやっかいだあ〜。
2011/10/28
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (9:53 pm)
鷲峰山ではもうアサギは見ないけど、昨日は上炭山というところで1♂、志津川というところで6♂。今日は、志津川というところで1♂。低標高地では、まだアサギはうろついているんだ〜。近畿での再捕情報は少なくなってきたけど、終見日は何時になるのかな〜。最後まで追っかけている人に聞きたいなあ。
2011/10/26
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (5:04 pm)
10/19 天気予報では19〜21まで曇雨予報だったけど、良い天気になった。午前中は久高島。去年の春はアサギにあったけど、今回は見なかった。午後、糸数城址へ。「今年は春から蝶が少ない」と、出会った虫屋さんの話。22種確認したけど、少ないのかな?アサギはいなかった。
10/20 今回は奥武島に泊まっていたので、ちょっと遠いけど、八重岳まで行った。大嘉陽林道は、両側が綺麗に草刈りされていて、何もいなかった。いつ頃吸蜜植物が復活するだろうか。ベーカリーの林道で、11♂15♀に標識。♀が多い。同日同所再捕は4個体(のべ7頭)のみで、狭い範囲なのに4時間やってこれは少ない。気温が高かったので、皆林内に入り込んでしまったのかな。長嶺さんの標識を2つ同所再捕。10/18の日付だった。♀が多いのに、追飛は一度も見なかった。ここでは、ちょっと良いもの採集にはまってしまった。移動する蝶は、他にリュウキュウムラサキ雌1つ。比嘉さんにベニモンアゲハとシロオビアゲハの話をしたところ、シロオビアゲハなども、南の方から個体が供給されているのじゃないかということだった。宮古で標識したシロオビが沖縄で採れると嬉しいなあ。
10/21 今日は夕方の便で帰らにゃ。朝から、糸数城址へ。着いて20分でSRS再捕。45分で日光ハセ川再捕。ラッキー!途中で比嘉さんにあった。アサギはやっと増えてきた感じだそうだ。野鳥を観察に来られていた方は「まだ少ない。例年ならたくさんいても良いけど、今年は遅れているのかな」ということだった。比嘉さんには、アサギ以外の蝶のこともいっぱい聞かせていただきました。大感謝です。12:40にすごい雨になったので終了した。4時間で、20♂7♀に標識。
これで、今回の宮古・沖縄はおしまい。次は何時かな?
2011/10/24
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (8:32 pm)
10/14、曇時々スコール。池間島・島尻・大野山林・宮古パラダイスと廻るが、アサギの成果は無し。シロオビアゲハ43♂11♀に標識。
10/15、雨。朝から、コインランドリーで洗濯。午後、各地の環境確認に行く。アサギって何?
10/16、曇・強風。東海岸を中心に回る。シロオビアゲハ73♂23♀に標識。アサギって何?夕方、サシバの渡り観察会に顔を出す。アサギの情報得られず。
10/17、曇・強風。東海岸を中心に回る。アサギって何?
10/18、曇時々晴れ。南海岸を中心に回る。帰る前に、大野山林へ寄る。アサギ1♂1♀標識。夕方、島を離れて、沖縄島へ向かう。
アサギに関しては、時期が少し早かったようです。去年の12月では少し遅かったようなので、宮古のアサギは11月がよいのでしょうか?「今年の宮古で、10月にこんなに天気が悪いのは滅多にないよ。気温も高めだし(去年の12月にも同じことを言われたような気が...)」ということで、アサギが少ない宮古諸島で、アサギの時期を当てるのは大変難しいようです。
次回は、秋の沖縄島。
2011/10/23
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (6:17 pm)
長谷川@京都です。宮古での標識については、MLasagiに流しましたが、具体的な様子について書きます。
10月12日。那覇はとっても良い天気でしたが、13:00宮古空港に着くと雨が降っていました。私が南西諸島に行くときはいつもこうなので、慣れっこですが、やはりため息が。
まずは、大野山林へ。ツマムラサキマダラ・スジグロカバマダラ・リュウキュウアサギマダラへの標識はできましたが、アサギは姿も見ませんでした。
10月13日。今後天候は悪化するという予報で、先に伊良部島へ。曇・雨。牧山で、林外気温33℃、林内気温29℃。牧山ではアサギを観ませんでしたが、樹苗園付近で3♂1♀を確認・標識(期待したリュウキュウムラサキは1♂のみでした)。まだ少し時期が早いような感じ(宮古の方にも、少し時期が早いと言われました)でした。牧山で、アルバムに投稿した、スジカバの集団吸汁を確認しましたが、このこと(宮古毎日の記事も含めて)については、後日、別ブログにします。
10月14日からは、悲惨な天候になり、泣きの毎日でした。でも、収穫はとっても多かったです。その2以後で報告します。
2011/10/23
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (5:56 pm)
長谷川@京都です。毎年この時期は、MLasagiが大変な状況ですので、こちらで発信します。
今年は、9月27日から久しぶりの連続調査に取り組みました。例年なら、10月10日頃には消えてしまうのですが、今年は11日まではそこそこいました。移動が少し後ろにずれているのかな?その後の様子も気になっていたのですが、12日から八重山へ行ってしまいました。今日(10月24日)久しぶりに行ってみました。天気は良くなかったのですが、気温は23℃でまずまず。アサギは確認できませんでしたが、何となく終わった気がしませんでした。もう少し様子を見たいと思います。
各地から大量の再捕報告が出ていますが、行動の様子はどうなのでしょうか?鷲峰山については、別ブログで報告します。
2011/03/10
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: choucho (10:10 pm)
3月8、9日で伊豆のアサギマダラを再調査してきました。
下田市で、2令3頭、4令1頭。東伊豆町で1令3頭、2令6頭再確認。
南伊豆町で、1令12頭、2令15頭でした。
東伊豆町での観察では、幼虫の成長は非常にゆっくりだと思いました。
2011/03/05
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: choucho (10:08 pm)
伊豆の越冬幼虫の写真、2006年のもので古いのですが、身近な所で探してもらえれば良いと思って、参考のためBBSに写真を載せてみます。
河津町の.ジョランの状況⊇令幼虫小さいキジョランでも幼虫はいます。という3つです。今年は、昨夏の暑さのおかげで、成長が著しく、伸びてしまったので、確認が難しい。
2011/03/02
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: choucho (10:02 pm)
アサギマダラの伊豆における越冬幼虫を調べてます。賀茂郡河津町で見つけて以来、東伊豆町白田、西伊豆町大沢里、今年は、伊豆市土肥と西伊豆町宇久須で確認しました。写真は、写真投稿BBSに投稿しました。
2011/03/01
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: ma-mushi (11:38 pm)
アサギにまつわるいろいろな思いを書いているしゃべり場を少しにぎやかにしたいとおもいます。ログインしないと入れませんが、気楽に話せる場です。是非、参加してください。

(1) 2 3 4 ... 7 »

サイト内検索
おすすめの本
おすすめの新本
テーマ選択

(15 テーマ)
オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが アサギマダラ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
Powered by XOOPS 2.0 2001-2003 The XOOPS Project Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。